【格安】都内のジムを徹底比較◎1回200円~ご紹介!

今回は都内にある格安ジムを比較した情報をお届けします。「ジム」と聞くと月額費用が高いイメージだったり、通いたいけれども続けられなさそうという印象を持つ方も多いはず。しかし格安ジムであれば、そんな印象もあまり感じませんよ。

都内でおすすめの格安ジムをご紹介!

都内のジムと聞くと、「費用が高いイメージ」を持っている方も少なくありません。格安ジムに通うことで、費用的にも負担がかかりませんし、気を重くすることなく通い続けることができるでしょう。ぜひ参考にしてみてくださいね。

公営ジムなら1回200円~

公営ジムなら、1回の費用が200円〜で受けられます。しかしトレーナーがいませんので、「この部位を絞りたい!」と言った相談はできないようですね。さらに使用したいマシンが埋まっている可能性もあります。「とにかく費用を安くしたい!」という方には向いています。

品川区 総合体育館

(引用元:品川区スポーツ協会HPより)

品川区に在住・在勤・在学していることを証明できる書類があれば、登録することができます。大人(高校生以下):200円、子供(中学生以下)100円なのだそう。1階はロビー・温水プールとなっており、地下1階にトレーニング室があります。バイク5台・リペアマシン・チューブ・ダンベル・バランスボールなどがありますので、全身を鍛えるだけではなく、脚を強化したい、腕の筋肉をつけたいといった、部分的なトレーニングにもオススメです。

 

豊島区 池袋スポーツセンター

(引用元:みんなのスポセンHPより)

大人2時間で400円、小・中学生2時間で200円なのだそうです。池袋から徒歩8分と、ジムながらも近いところがいいですね。ランニングマシン・エアロバイクと言った、有酸素運動系マシンが33台。筋力アップのためのマシンが20台ありますので、比較的自分の行いたいトレーニングが行えそう。もちろん、マシンの使い方などもスタッフの方が丁寧に説明してくださるそうです。

渋谷区 猿楽トレーニングジム

(引用元:渋谷区HPより)

高校生1回で400円、中学生1回で200円とのこと。当日券のみとのことで、通いやすいですね。一般的なジムとはあまり変わりなく、ランニングマシン・ウエイトマシン・バイクマシンなどを使うことができます。シャワー室も使えるとのことで、嬉しいですね。

墨田区 総合体育館

(引用元:墨田区総合体育館HPより)

中学生以上2時間で550円、中学生2時間で270円とのこと。他の地域よりも比較的、高いのではないでしょうか。カーディオマシン、ウエイトマシン、フリーウエイトエリアを配備していますので、ビギナーから上級者まで、あらゆるレベルの方にとって使いやすいと思えるトレーニングルームです。

渋谷区 東京体育館

(引用元:東京体育館HPより)

室内プールもついて、600円とのこと。高校生以上の人が利用できるみたいですね。トレーニングしたい目的に合わせて、2つの施設があります。まずトレーニングルームAには、ランニングマシン20台、エアロバイク10台、アセントトレーナー6台、乗馬型フィットネス機器2台等の有酸素系マシンや筋力トレーニング用マシンがあります。

そして、トレーニングルームBは「フリーウェイと専用エリア」という、自分で身体のバランスを取りながら行う「ベンチプレス」「スミスマシン」などを使用する場所です。ベンチプレス3台、スクワットラック2台、スミスマシン1台を設置。その他にも、全身の筋肉をしっかり鍛えたいという方にオススメな大型マシンまで置いてあります。

単に筋肉をつけたいという方からダイエットで痩せたいという方まで、様々な方にご利用いただけます。

中央区 総合スポーツセンター

(引用元:中央区HPより)

大人500円、小・中学生で250円です。ランニングマシン・ウエイトマシン・バイクマシンと一般的なジムにあるものから、温水プールもあるみたいですね。しっかり体を動かしたい人におすすめです。

荒川区 荒川総合スポーツセンター

(引用元:荒川総合スポーツセンターHPより)

トレーニングルームは、一般(高校生以上)は400円で借りれるのだそうです。温水プールもあるみたいで、500円なのだそうです。各種トレーニングマシンをはじめとし、ストレッチエリアもあります。しっかりストレッチをしてから、トレーニングで体を鍛えたい方にオススメ。

大田区 大森スポーツセンター

(引用元:大森スポーツセンターHPより)

筋力系マシン、有酸素系マシンではエアロバイク、トレッドミル、ステップミル、アークトレーナー。筋トレマシンでは、レッグエクステンション、レッグカール、レッグプレス、ショルダープレス、チェストプレス、ラットプルダウン、フライ・リアディルト、アシストチンディップ、バックエクステンション、アダクション・アブダクション、ボディツイスト、クランチ、腹筋台などがあります。こんなにマシンの種類が豊富なのに、1回300円で利用することができるのは、お得すぎます!そして11回券で3,300円と値段的にも通いやすいですね。

会員制の大型ジムならコチラ

(引用元:コナミスポーツセンターHP)

なんと都内に31店舗ある、コナミスポーツクラブ。マシンはもちろんのこと、フリーウエイトゾーン、ファンクショナルゾーンなど、自分が鍛えたいと思う部位ごとに部屋が分かれています。そして全国に180店舗ありますので、場所的なことも考えると、通いやすいのではないでしょうか?月4回のプランで、5,508円(税込)、フリープランで、9,655円(税込)です。

セントラルスポーツ

(引用元:セントラルフィットネスHPより)

都内に38店舗あるのだそうです。ジムはもちろん、サウナ、スパなどもあります。もともとはスイミングスクールだったので、プール関連をメインに行いたいという方は、おすすめかもしれませんね。朝から通いたいという人は、「モーニング」プランである5,707円(税込)がオススメ。

Fitness24

(引用元:フィットネル24HPより)

まだ都内には進出していないジムなのだそうです。最新マシンはもちろん、パーソナルトレーニングが受けられますよ。24時間営業とのことなので、時間を気にせずジムに通えるのがいいですね。月6,372円から通うことができます。

東急スポーツ オアシス

(引用元:東急スポーツ オアシスHPより)

都内に13店舗あるジムです。キッズからシニアまで通うことができます。サービスの質が高いようで、快適に使用することができるとのこと。エリア会員で月額、13,824円(税込)です。

パーソナルトレーニングならコチラ

大型ジムに比べると、料金は高いです。しかし「確実に痩せたい!」「食事管理をしっかりお願いしたい!」なんていう方には、おすすめです。今からご紹介するのは、10万円代で通える格安パーソナルトレーニングジムです。

港区 パーソナルボディラボ

(引用元:ispot HPより)

初回5,400円で試せるとのこと。他にもヨガなども行っているみたいですね。通い放題のチケットを購入したとしても、¥86,400なのでおすすめなジムなのかもしれません。

新宿区 REAL FIT

(引用元:JG webより)

スピーディーに痩せたいという方には、オススメ。「3食しっかり食べて痩せる」ことをおすすめしていますので、無理なダイエットを行わないような印象があります。体験レッスンで3,000円です。

品川区 レブルス

(引用元:レブロスHPより)

「ダイエットジムコンシェルジュ」という名前にインパクトがありますね。卒業したあとも3ヶ月、リバウンドサポートがついています。月額40,000円〜から通えます。

目黒区 ボディメイク&ボディケアハウス

(引用元:スポーツ関連施設の総合情報サイトより)

短期集中型のコースから、1回のみのプランまであるみたいです。無理なく続けるためには、おすすめなところです。60分10,000円(税込)、90分で15,000円(税込)となります。

学生ならコチラ

「学生割引」がききますので、学生の方はおすすめです。

ルネサンス

(引用元:ルネサンスHPより)

全国展開している、ルネサンス。新生活応援キャンペーンとして、月額7,344円(税込)で通えるのだそうですよ。

お気に入りのジムは見つかりましたか?

今回は都内にある格安ジムを比較した情報をお届けしました。格安のジムを知ることで、通いやすいように思うのではないでしょうか?自分のお財布に負担にならないようなところに行ってみましょう!ぜひ参考にしてくださいね。